With a whale.

クジラ、イルカへのlove storyをゆるーーく表現したい。

海の道具のオススメ購入技

 

 

 

こんにちは川端真珠花です🐬

 

今回はホームセンターの3点セットからデビューして、今やプロと同じ物を使っている私がオススメする道具と、私のオススメな購入の仕方をブログにしていけたらなと思います!

 

海での道具は幅広くありますが、その中でも私が

いろんな鯨類地へ行ってきたり、周りが何を使っているか聞いたり観察したり相談したりして考えたオススメするものを紹介します!

参考にしていただけると嬉しいです♪

 

 

 

 

今回注目して欲しいのが…

イルカと泳ぐ為のシュノーケリング道具

に重点をおいて私は選びました。

f:id:kkk_mmm_www4:20181101013827j:image

※ダイビング道具だとまた変わってくるかも知れないので注意してください。

 

 

 

 

 

 

まず私がこだわった道具は

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・GULLのスーパーミューフィン/フルフット(¥15,000)

・GULLのヴェイダーマスク(¥16,416)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

の2点です。

その他、ウエットスーツ/シュノーケル/ブーツはこだわっていません。

 

理由を説明します。

私の勝手な偏見もあるのでご了承ください。

 

【1番こだわって欲しいマスク】

・こだわる理由

せっかくイルカや魚やサンゴ礁などの景色を見る為の道具になのに、フィットしなかったり、耳抜きしにくかったり、肝心な所で曇りやすかったり、水が入りやすかったり、ガラス部分が見にくい…などでは意味がありません。マスクには1番こだわってほしいです!

 

・選び方

まずマスクには、フィットするか/ゴムの色/一眼か二眼/レンズ をポイントに私は選びます。

 

正直フィットするかは、ほとんどのマスクがフィットするので私はあまり気にしていません(人それぞれなので参考にしない方がいいかも笑)

 

 

色は周りのゴムの所が透明か黒色かになります。(ホワイトもありますが割愛で笑)

これは私は重要にしているポイントになります。

透明だと→視界が横や上にまで広くなります、明るくなります、自分の顔の表情も他人から見やすくなります。

黒色だと→上や横などの余計な視界の情報が見えないので前に集中出来ます、カメラ撮る方向けです。

ちなみに私は黒色を使っているので、黒色をオススメします!透明な部分は視界は広くなっても正直周りの視界の情報は要らないんですよね…集中出来ないというか、基本頭を動かして前しか見ないので。周りから余計な光も入りカメラ撮影する方には不向きになりますし…

イメージとしては初心者からプロの方は透明でも良くて、プロの方やプロを目指す方やカメラマンさんに黒色を使う多いイメージです!(偏見かもしれない笑)

 

 

次にレンズは一眼タイプと二眼タイプがあります。これも重要なポイントです。一般的には二眼タイプだと思います。

違いは二眼にしか度付きがない事が多い、一眼は視界が広い、二眼の方がマスク内の容量が少ないのでマスククリアがしやすいです。

私は視界が広い方がいいというのを理由に一眼を使っています。度付きが必要な方は必然的に二眼になりますね!

マスクは定期的に分解して洗った方がいいと思っていますが、一眼タイプは分解が出来ないと噂が!!でも私のマスクヴェイダーは分解が出来るので、もし一眼買う時はお店の方に分解出来るか聞いた方がいいかも知れません!

 

ーー結論ーーーーーーーー

なのでマスクを選ぶ時は、マスクのフィットはもちろん、マスクのゴムの色、一眼か二眼を自分で決めたうえで、お財布と相談して出来るだけいいレンズ(値段と比例する)のマスクを購入する。で私は購入した結果ヴェイダーになりました!

ちなみにヴェイダーはレンズに少し色のフィルターかかっているので、海の中が綺麗に見れます。曇りにくいのはもちろん、なのでとてもとても満足しています!

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

【2番目にこだわってほしいフィン】

f:id:kkk_mmm_www4:20181101014244j:image

・こだわる理由

そもそも外洋の流れについていけないフィンは危険だ!!!(ホームセンターのフィンを使っていた時代の経験談笑)あとは小回りがきくか、自分の足の力に合っているか、速く泳げるか、疲れないかですかね。

 

・選び方

とりあえず黙って

スーパーミューフィンにしときな!

ごめんなさい。スーパーミューフィンが私の中で最強すぎたのと、イルカスイムやっているプロの方達のスーパーミューフィンの多さからスーパーミューフィン以外のオススメが分かりません。

イルカスイムなら、あとは私の中で考えれるのは…ロングフィンと、ワープフィンぐらいですかね。

私が感じるのは御蔵島通に多いロングフィンはビビっているイルカも居るように感じる気がするし、ジャックナイフの競技しているわけでもないから、いろんなのに活用したいならスーパーミューで十分かなと感じます。ワープはスーパーミューフィンより小回りがききます!

スーパーミューフィン、もしくはミューフィンを私はオススメします!

 

あと選ぶポイントは足にスッポリ入るフルフットタイプか、ストラップタイプか、ですかね。

ビーチエントリーが多いならストラップ。船からが多いならフルフット。を基準に考えて自分の使いやすい方でいいと思います。

ただイルカスイムやっている人は私が見てきた中でフルフットの人がほとんどでしたね!

 

ーー結論ーーーーーーーーーーー

 

スーパーミューフィン最強説(ミューフィンでも可)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【他のにこだわらない理由】

 

ウエットスーツ

ウエットスーツはオーダーメイドして貰うと本当に水が入ってこなくていいと聞きますが、自分の体重+-3キロまでらしいです。太っても駄目、痩せても駄目。私にはそれは無理だと即決した結果、オーダーメイドは勿体ないという結論に至り同じ事を言っていたプロの方が居たので私の中で確信に変わってしまいました。こだわっている点があるとすれば動きやすいので3ミリウエットスーツを使って居ることぐらいですかね。5ミリに比べて本当に動きやすさに違いがでます!なので高いお金を払ってオーダーメイドするより、ショップで1番安いぐらいのウエットスーツで3ミリと5ミリのウエットスーツを2つ購入して使い分けています。2つ購入出来ない場合は時期が少し外れていると本当に寒いので5ミリにした方がいいと思います。

 

 

・シュノーケル

基本ダイビングショップに売っているものであればなんでもいいかと。口にくわえる部分が三角になっているか、なっていないかぐらいしか分かりません。

三角になっていると、水が入った時に吐き出すのが楽です。しかしジャックナイフ(素潜り)する時に少し抵抗を感じます。その違いぐらいしか私は分かりません。ダイビングショップの店員さんに相談してみて下さい!3番目にこだわるとしたら息をする部分なのでシュノーケルだと思います。

 

 

・ブーツ

履ければそれでよし。(ぽんこつな考えの私ですみません笑)

むしろ私はギョサン、いわゆる漁業サンダルの上からフルフットのフィン履いてます。これはフィンも痛みそうだしオススメしない!

 

 

 

 

【最後に購入のオススメ】

 

私が今まで調べた中で新品を買う時、安くで購入出来たなと思うのがここのネット販売。

 

ダイビング専門店ファインドさん↓

https://www.rakuten.co.jp/find/

 

私もここは凄く安いとよー教えてもらいました!

でもネットだとサイズなどが分からないまま購入だと安くない買い物なので失敗した時に凄く辛いので、近くのダイビングショップでサイズと何を買うかを一通りリサーチしてからネットで買うのがオススメです!!

 

私はシュノーケルとブーツ以外の、マスク、フィン、ウエットスーツ3ミリと5ミリ、メッシュバック、全部ここで買いました!

近くのダイビングショップさんのセールなども見ながら安い物を安い所で購入するのが1番ですね!

 

 

 

 

今回は以上になります!最後まで長々と読んでくださりありがとうございます🙇🏻

最後にホームセンターの3点セットを使うのは絶対に辞めましょう笑(経験者は語る)

f:id:kkk_mmm_www4:20181101014409j:image

 

 

 

おわり

My life story…

 

 

 

 

こんにちは!まじゅかです😆

第1回目のブログです( ˊᵕˋ )

 

 

最初に私がどれだけイルカクジラを愛してやまないのか💓どういう風に生きてきたのか?などの紹介から始めていきたいと思います👌🏻

 

 

長くなってしまうのですが、良かったら最後まで読んでいって下さい🙇🏻

 

 

f:id:kkk_mmm_www4:20171223223807j:image

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

海が大好きな私が幼稚園の頃に思ったこと、それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 海の中に住みたい❤❤❤

 

 

 

なぜ人間は海の中で息が出来ないのか?

 誰もが1度は思った事ありませんか?

 

  

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

小学生になって、海が大好きな私の為に両親がイルカと触れ合う事が出来る施設へ連れて行ってくれました🚗

  

f:id:kkk_mmm_www4:20171231073032j:image

そこで私は衝撃的な事実を知りました…

 

 

 

 

 

 


「まじゅかちゃんはイルカさん好き?
実はね、イルカさん…
私達人間と同じ哺乳類なんだよ〜」 

 

 

?????

 


「イルカさんって海の中で息が出来ないの?」

 

 


海の中で呼吸が出来ないのに海に住んでいるイルカが不思議でした。 



・海の中で息が出来ないから私は陸に住み。
・海の中で息が出来ないイルカなのに海に住む。

 

 

 

 

 

 

 

なんだ!この生き物は!!!

 
私と同じで海に住みたい!けど海の中で呼吸はできない…それでも海が好きすぎて海に住んでるのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 


なんて素敵なの❤

 

海の中に住みたかった私は決めました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私、イルカになる!!!!

 

 

 私はイルカの虜になりました✨

ここからはじまった、私の人生の夢物語💓

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

小学校高学年の時。

相変わらずイルカが大好きな私に両親が、飼育されたイルカと泳ぐ事が出来るイルカの触れ合い施設に連れて行ってくれました💓

 

 

プシュッ!!!

大きな音がして、そちらを見ると

可愛い可愛いイルカが居ました🐬

f:id:kkk_mmm_www4:20171223230120j:image

 

 

 

 

イルカは
私をたくさん遊びに誘ってきます✨
可愛い鳴き声。
自由に泳ぐ姿。
つぶらな瞳。

 

 

 

 

 

一緒に泳いで。遊んで。とってもはしゃいだ私。

 

f:id:kkk_mmm_www4:20171223230502j:image

 

 

 

 「うわぁ、なんて可愛いの😍

イルカさん、だーーーいすき❤

私ね大きくなったらイルカのトレーナーになる✨」

  

 

 

 

 

 

 

 

そして小学校の卒業文集には…

f:id:kkk_mmm_www4:20171231072102j:image

 

そして、最後は矛盾して…

水族館のイルカのトレーナーなのに一緒に海で泳ぎたい???

 

 

 

 

 

 

海が大好きな私にとって、水族館で働き、プールという仕切りのある所で仕事をするという事は、心が何故かモヤモヤし、難しい感情がありました。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

中学生になり

家族で九州の天草へ野生のイルカを見に行きました✨

 f:id:kkk_mmm_www4:20180101174514j:image 

 

 

 

ヤバイ!!!!!なんだ!!!これは!!!

様々な泳ぎを魅せてくれ、広い海を自由に泳ぎまわるイルカ達🐬

 

 

 

 

 

 


彼らは縛るものは何もない。
ただただ自由そのもの✨

 

 

 

 

 

 

 

これ!!!私が探し求めてたもの!!!!

 

 

 

 

 

 

私イルカのガイドになる!!!

 

 

 

私いっぱい、いっぱい、いーーーーっぱいイルカと自由にコミュニケーションをとりたい💓

 

 

 

 

 

 

 

 

ガイドになるにはどうしたらいい??

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

高校生になって

パラオという国に1人で行き、1ヶ月間トレーニングの勉強をしました。

f:id:kkk_mmm_www4:20180101175315j:image

 

 

 

 

 

 

 

そして高校生の時にハワイに1人で行き、 野生のイルカと一緒に泳ぎガイドの勉強をしに行きました。

f:id:kkk_mmm_www4:20180101180046j:image

 

 

 

 

 

 あぁ…イルカと泳ぐって楽しいな♪♪

ワクワク、ドキドキ、心が踊ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも突然のことでした。そのハワイで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある生き物との出会い。そしてはじまり。

 

 

 

 

 

 


クジラ。

 

 

 

 

 

 

 

それは突然大きな音がしました。

ブォッーーー

 

 

 

 

 

船の遠くに浮上して、聞こえてくる爆音の呼吸音。
呼吸が潮風になり風に乗って流れてくる。

それが肌にあたり、体で感じる。

 

 

 

 

 

 


遠くで出てきたクジラは
小さく少ししか見えない。

 

 

 

 

f:id:kkk_mmm_www4:20180101181039j:image

 

 

言葉が出てこず、なぜか涙が溢れ出る。

 

 

 

 

 小さくみえるほど遠くに居ても、物凄く大きく感じ、偉大なものを感じさせられました。感動で心が震えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クジラって何者?

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

高校生最後の時、私は
その感動が忘れられず、クジラと一緒に泳ぐ為に沖縄へ行き、とあるガイドの方を訪ねました。

 

f:id:kkk_mmm_www4:20180101181543j:image

 

そこで出会ったのは。親子のクジラ達。

 

船の真横で私達の様子を伺い様々な動きを見してくれる。

f:id:kkk_mmm_www4:20180101181553j:image

 

 

 

 

 わぁ〜クジラも凄いな!!ワクワク😆
早く一緒に泳ぎたい✨

 

 

 

 

 

 

 

そして!
静かに海に入る…

バシャン。目の前に白い泡が…
泡が消えるとそこには…

 

 

 

 

 

お母さんクジラと、その周りでぐるぐると自由に泳ぐ子クジラが真下に!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…怖い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きすぎる。

 

 


こんな大きい生き物が、この世界にいるなんて!
この生き物が生きているって信じたくなくて…会いたかったクジラが本当に怖くて仕方がなかった…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして!!!

真下にいるのに浮上してこようとしている!!!

 

 

 

 

 

 

 


ヤバイ!!!!背中に乗っちゃう!!!殺される!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私ここで死ぬのかな???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イルカともっと泳いで居たかった。ガイドになりたかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんどん迫ってくるクジラの親子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶつかる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなギリギリでクジラは、私達を避けてくれました。

 クジラは私達のことをちゃんと認識して避けてくれたの??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時、私の目の前には
クジラの目がありました。

 


大きな目。

その大きな目がこちらを見ていました。

 

 

その目は、恐ろしいものじゃなくて
とっても優しかった。

 

 

クジラへの恐怖が、スッと抜けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 海底が見えないほど深い海は青黒く。

海に光がさしてキラキラと光りのカーテンをつくり。

クジラの出した泡が煌めき。

本当に異世界に迷い込んだのかなと思うぐらい神秘的でまるでもう1つの宇宙。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 宇宙ってこんなに身近にあったのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてクジラは、人間の足ではとても追いつかないスピードで…

ゆっくりとしたひとかきだけで…遠くの青黒い世界へと消えて行きました。

 

 

 

 

船に上がり、クジラが消えていった遠くを見つめていました…

 

 

 

 

 

 

 

涙が溢れて、静かに泣いていた…

 

 

 

 

なんで涙が出るんだろう。

 

 

 

 

 

私はクジラに魅了されていました

 

 

 


この感情を…この感動を…

もっとたくさんの人に知ってほしい。

 

 

 

 

クジラって本当に偉大っていうか…なんていうか…言葉で表せない感動があるっていうか…

 

 

 

その時沖縄で見たザトウクジラよりも世界中にはもっと大きなクジラもいるし、面白いクジラも、不思議なクジラも!!!

もっと、いろんなイルカクジラが見てみたい。

 

 

 

 

その時に訪ねたガイドさんは、世界中のイルカやクジラをガイドしている方でした✨

そのガイドさんの話は、世界中のイルカやクジラのワクワク話しで、とても魅了されます!私も大好きなイルカやクジラを見て周りたい!!!

 

 

 

私も、そのガイドさんのような世界中のイルカやクジラのガイドになりたい!!!!

それからは、それはもう沢山いろんな場所へ連れて行ってくださいました😊それでも、行っていない場所や未知の場所だらけ!!!

 

 

 

こうして今の私になります😆

 

 

まだまだ勉強中だし、迷いごとだらけだし、時には寄り道しちゃうし、まだまだ未完成で未熟な私。

 

それでも確実に1歩ずつ目標へと進み続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まじゅか